鈴木彩子 (SAICO)

この記事は、Wikipediaに書かれていない情報を中心に記載しています。鈴木彩子に関する基本情報はまずはWikipediaをご覧ください。なお、各記述のソースは本文中に[小さい字]で記載しています。
鈴木 彩子
生年月日 1972(昭和47)年3月29日
出身地宮城県岩沼市
出身校聖ウルスラ学院高等学校中退

 鈴木 彩子(すずき さいこ)は、元・代官山プロダクション所属の歌手。現在はSAICO(さいこ)名でインディーズで活動中。本名は中澤 彩子(なかざわ さいこ)、鈴木は旧姓(2017年に結婚)。

特徴
  • ぺったんこキャラ。
  • ドラえもん、グーグーガンモの物真似が得意。
  • 前歯が欠けており、差し歯を使用。
経歴
  • 1972年3月29日 3人きょうだい(兄・姉)の末っ子として宮城県岩沼市に生まれる。
  • 子供のころ、一部の男子に「さぼちんぽこまるみえ」のあだ名で呼ばれていた。[爆裂 94/2/5放送分]
  • 中学の修学旅行は出来てまだ数年の東京ディズニーランドだったが、女子校で1クラスしかなかったので全然楽しくなかった。
  • 中3の時にタバコが見つかり停学になったことがある。[爆裂 94/5/21放送分]
  • また、校内の掲示物を破ったり落書きするなどして校長室に呼ばれたこともある。[爆裂 95/5/6放送分]
  • 複雑な家庭環境で育った。詳細はTour Vol.8「冒険者たち」ツアーパンフを参照。

  • 私立聖ウルスラ中学校・高等学校在学中はバドミントンの選手として活躍。中国遠征もしたことがある。[爆裂 95/4/1放送分]
  • 成績は東北で優勝、全国では5位。個人では全国8位だった。[爆裂 94/9/17放送分]
  • 公益財団法人 日本バドミントン協会のサイトに過去の大会の資料が掲載されており、それによると中3のときに1986年度 全国中学校選抜バドミントン大会で団体戦で準々決勝進出(ベスト8)、個人ダブルスで2回戦進出(ベスト16)している。また高1のときは1987年度 全国高等学校選抜バドミントン選手権大会のメンバー入りはしていたようだが出場した記録はない(学校としては団体戦ベスト16)。

  • 1986年10月9日 中3の時見たアマチュアロックバンド「RADIO SHOP」のライブ[Tour Vol.9「情熱」ツアーパンフ]に衝撃を受け、ロックシンガーを志す。
  • 高校を2年で中退。仙台でモデルとしてスカウトされ、東京・中野で一人暮らしを始める。ジョンソン&ジョンソンのCMなどに出演するが、ロックがやりたいということで映画デビューの話を蹴った事件をきっかけに事務所を辞め、仙台に戻る。[Tour Vol.8「冒険者たち」ツアーパンフ]
  • 仙台のイベンターの紹介で代官山プロダクションの新田社長と出会い[Tour Vol.8「冒険者たち」ツアーパンフ]、代プロに所属を決め、再度上京する。
  • 代プロ所属中は自宅の家賃は事務所が負担していた。[爆裂 94/12/10放送分]
1990年
  • 2月1日 大宮フリークスにてイベント出演(初ライブ)。「独立戦争」「O.K.」とカバー曲2曲を歌う。対バンはLINDBIRGなど。[Tour Vol.9「情熱」ツアーパンフ]
  • 5月21日 1stシングル「独立戦争」でビクターからデビュー。
  • 6月21日 1stアルバム「天地創造」リリース。
  • 11月21日 2ndシングル「黄金時代」リリース。
  • 12月15日 ツアーGOLDEN AGE DREAMスタート。9か所9公演。
  • 12月26日 ビデオ「GOLDEN AGE DREAM SAIKO VIDEO vol.1」リリース。
1991年
  • 4月21日 3rdシングル「GOAL」リリース。
  • 7月3日 2ndアルバム「明日へつながる道」リリース。
  • 7月17日 ツアーSAIKO SUZUKI TOUR Vol.2 GOALスタート。9か所9公演。
  • 10月21日 4thシングル「恋ってさ」リリース。
  • 12月16日 ビデオ「SAIKO SUZUKI VIDEO 2」リリース。
1992年
  • 1月8日 ツアーSAIKO SUZUKI TOUR Vol.3 19才の鼓動スタート。10か所10公演。
  • 2月21日 5thシングル「ひとりぼっちの意味」リリース。
  • 3月21日 3rdアルバム「19才の鼓動」リリース。
  • 5月8日 6thシングル「風に吹かれて」リリース。
  • 6月21日 ビデオ「SAIKO SUZUKI VIDEO 3 〜19才の鼓動」リリース。
  • 7月1日 7thシングル「旅立つ朝に」リリース。
  • 7月14日 ツアーSAIKO SUZUKI TOUR Vol.4 夢の行方スタート。10か所10公演。
  • 10月 ラジオ番組「KAMON・SAIKOの脳天爆発ファンタジー」開始。
  • 12月16日 8thシングル「私の約束」リリース。
1993年
  • 3月24日 9thシングル「それぞれの探しもの」リリース。
          ツアーSAIKO SUZUKI TOUR Vol.5 VOICEスタート。11か所11公演。
  • 3月 ラジオ番組「KAMON・SAIKOの脳天爆発ファンタジー」終了。
  • 4月 ラジオ番組「KAMON・SAIKOの爆裂スーパーファンタジー」開始。
  • 6月23日 10thシングル「葛藤」リリース。
  • 7月7日 4thアルバム「けがれなき大人への道」リリース。
  • 8月21日 ビデオ「SAIKO SUZUKI VIDEO 4 〜けがれなき大人への道」リリース。
  • 11月21日 11thシングル「月光」リリース。
  • 12月9日 ツアーSAIKO SUZUKI TOUR Vol.6 けがれなき大人への道スタート。11か所11公演。
1994年
  • 3月24日 12thシングル「HELP」リリース。
  • 4月6日 5stアルバム「BORO BORO」リリース。
  • 5月21日 ビデオ「SAIKO SUZUKI VIDEO 5 〜BORO BORO」リリース。
  • 6月2日 ツアーSAIKO SUZUKI TOUR Vol.7 BORO BOROスタート。12か所13公演。
  • 7月6日 13thシングル「希望の鐘」リリース。
  • 10月21日 14thシングル「罪」リリース。
  • 12月21日 ツアーSAIKO SUZUKI TOUR Vol.8 冒険者スタート。13か所13公演。
1995年
  • 5月24日 15thシングル「情熱」リリース。
  • 5月 ラジオ番組「KAMON・SAIKOの爆裂スーパーファンタジー」降板。
  • 6月7日 6thアルバム「愛があるなら」リリース。
  • 7月21日 ビデオ「SAIKO SUZUKI VIDEO 6 〜愛があるなら」リリース。
  • 9月11日 ツアーSAIKO SUZUKI TOUR Vol.9 情熱スタート。10か所10公演。
  • 10月21日 16thシングル「長い放課後」リリース。
1996年
  • 2月21日 17thシングル「あの素晴しい愛をもう一度」リリース。
  • 3月6日 アコースティックミニアルバム「あの日に帰ろう」リリース。
          ビデオ「SAIKO SUZUKI VIDEO 7 〜あの日に帰ろう」リリース。
  • 6月21日 18thシングル「地平線」リリース。
  • 7月3日 7thアルバム「24の誓い」リリース。
  • 7月15日 ツアーSAIKO SUZUKI TOUR Vol.10 導火線に火をつけろ!スタート。7か所7公演。
  • 10月23日 19thシングル「迷子の子猫」リリース。
  • 11月9日 主演映画「アトランタ・ブギ」公開。
  • 11月21日 ベストアルバム「THE HISTORY OF SAIKO SUZUKI VOL.1」リリース。
            ビデオ「THE HISTORY OF SAIKO SUZUKI VOL.1」リリース。
1997年
  • 3月31日 ツアーSAIKO SUZUKI TOUR Vol.11 Fade away 振り向くな!スタート。13か所13公演。
  • 8月21日 レコード会社をビクターからDAIPRO-Xに移籍。20thシングル「最後の抵抗」リリース。
           8thアルバム「罪深き英雄」リリース。
  • 11月21日 21thシングル「だけど ここには愛がある」リリース。
            ビデオ「SAIKO SUZUKI VIDEO SPECIAL 罪深き英雄」リリース。
1998年
  • 1月9日 ツアーSAIKO SUZUKI LIVE HOUSE SPECIALスタート。3か所3公演。
  • 2月21日 21stシングル「自分自身の証明」リリース。
  • 9月23日 「サイコ」名義の1stシングル「心臓」リリース。
  • 10月2日 ビデオ「サイコ・Bomb!」リリース。
           ツアー東名阪SPECIAL LIVEスタート。3か所3公演。
  • 10月7日 1stアルバム「9 -nine-」リリース。
  • 12月15日 東京・品川埠頭にて交通事故を起こす。
  • 12月21日 ツアーサイコ TOUR'98〜'99 9 -nine-(11か所11公演)スタートの予定だったが、事故のため全公演中止。
1999年
  • 2月24日 2ndシングル「DOWN-UP」リリース。
2000年
  • 6月7日 3rdシングル「インコ」リリース。
  • 6月21日 2ndアルバム「サイコ」リリース。
  • 9月6日 4thシングル「天国」リリース。
  • 9月14日 ツアーサイコLIVE TOUR 2000スタート。3か所3公演。
  • 9月19日 ツアー「サイコLIVE TOUR 2000」ファイナル渋谷公演を最後にメジャーを引退、活動の場をインディーズに移す。
           DAIPRO-X所属時のメッセージはこちら

2001年
2003年
  • 8月30日 「サイコ」名義でシングル「Mother」をリリース。
2005年
  • 7月27日 「SAICO」名義でアルバム「CEREAL」をリリース。
2007年
  • 6月6日 アルバム「Numb」リリース。
2010年
  • 11月15日 シングル「HIKARI」リリース。
2014年
  • 8月20日 シングル「love」リリース。
2017年
  • 5月29日 ブログにて結婚を発表。
  • 9月21日 東京・池ノ上にて花屋「Anastasia」をオープン。店名は親友・川村カオリの洗礼名から。

ディスコグラフィ

詳細は「鈴木彩子のディスコグラフィ」を参照

ライブツアー

詳細は「鈴木彩子のライブツアー」を参照

外部リンク